HOME > CLUTCH Journal > CLUTCH Magazineのコンセプトショップ、【CLUTCH CAFE】がロンドンの中心にオープン。Made in Japanの魅力をヨーロッパで紹介する。

CLUTCH Journal

ジャーナル

25days ago

CLUTCH Magazineのコンセプトショップ、【CLUTCH CAFE】がロンドンの中心にオープン。Made in Japanの魅力をヨーロッパで紹介する。

event Store CLUTCH CAFE

去る1月24日、ロンドンの繁華街に約200平方メートルの売り場面積を誇るCLUTCH MagazineのコンセプトショップCLUTCH CAFEのオープニングパーティを開催した。












CLUTCH CAFEでは、本誌でお馴染みのブランドや、本誌が主催するファッショントレードショー【CC SHOW】の参加ブランドのアイテムがセレクトされた本格的セレクトショップ。また、CLUTCH Magazine、Lightning、2ndといった雑誌やそれぞれの編集部によるMOOKも多数展開。さらに本格的なコーヒーやエスプレッソが楽しめるカフェも併設されている。

今月下旬には、店舗での営業がスタート。2月上旬にはオンラインストアもオープンする。

スターティングのブランドは
ADDICT CLOTHES
ALLEVOL
BELAFONTE
BROWN'S BEACH JACKET
FIRST ARROW'S
FULLCOUNT
GLAD HAND
JAMES GROSE
JAPAN BLUE JEANS
JELADO
JOHN GLUCKOW
LFC
MULLER & BROS.
OPUS
PHERROW'S
RED MOON
SETTO
STURDY 
TENJIN WORKS
THE REAL McCOY'S
VINTAGE WORKS
WHITE'S BOOTS
など。
今後、HIDEHIKO YAMANE、WAREHOUSE、BUZZ RICKSON'S、SUGAR CANE、DRY BONES、H.W.DOG & CO.、ORGUEIL、STEVENSON OVERALL CO.、CUSHMAN、706UNION、BRASS、ROLLING DUB TRIOなど、続々と取り扱いがスタートする予定。
また、日用雑貨なども取り揃えてあり、
HAECKELSやCOOL GREASE SUPRERIORなどがラインナップ。
美濃焼のセレクトなども話題を呼ぶだろう。日本のステーショナリーも展開予定
また、Lewis Leathersのエクスクルーシブなコラボレーションモデルが計画されている。
さらに、VINTAGE COLLECTIONも充実。
すでに、ロンドンでは大きな話題となっており、オープニングパーティには350人以上が集まり、店内は大きく盛り上がりとなった。


店内のディスプレイファニチャーのほとんどがアンティーク。建物自体もGREAT 2 LISTED(国から指定されている保存対象物件リスト)に指定される100年以上も前のもので、ヴィンテージ感たっぷり。

CLUTCH CAFE
78-80 GREAT PORLAND STREET
FITZROVIA
LONDON
W1W 7NW

www.clutch-cafe.com
(coming soon!)

Photo by Tadashi Tawarayama

clutchcafe event london

  • facebook
  • twitter

このページのTOPへ