HOME > CLUTCH Journal > COLUMBIA BLACK LABELヒゲコンテスト結果発表!!

CLUTCH Journal

ジャーナル

2018.01.02

COLUMBIA BLACK LABELヒゲコンテスト結果発表!!

event People Outdoor

1938年にアメリカ・オレゴン州で創業したアウトドアブランドColumbiaでは、その画期的なアイデアとテクノロジーをアーバンテイストに落とし込んだレーベルCOLUMBIA BLACK LABELを展開している。
そんなCOLUMBIA BLACK LABEL が9月中旬より開催していたのが、ヒゲコンテスト「COLUMBIA BLACK LABEL PRESENTS HIGE STYLE2017」だ。
シンプルでクリーンなウエアを、ディープに生やしたヒゲで渋く着こなす、というスタイル提案の一環として、TwitterやInstagramを通じて自慢のヒゲの写真を募った。その優秀賞&グランプリ授賞式が、12月初旬に来季コレクションの展示会場にて行われた。


ヒゲコンテストはCOLUMBIA BLACK LABEL初の試みであり、ファッションとしてしっかりヒゲを蓄えるスタイルは一般的に見ればまだまだニッチな世界。しかし、約2か月の募集期間を経て、全国から200を超える応募が集まった。
ご応募いただいた皆様、ありがとうございました。

 
東京のバーバーシーンをリードするMR.BROTHERS CUT CLUBとCLUTCH Magazineも審査員として加わり、ヒゲの長さ、毛量、お手入れスタイル、トータル的なファッション性などを審査基準に、数時間に及ぶ厳選なる審査の結果、見事優秀賞に選ばれたのは――――――

 
こちらの5名。
左から、アカウント名@moja2433さん、@w.e.i.r.donさん、@katsushikiuchiさん、@ryosuke_obanaさん、@shige555さん。
おめでとうございます!

コンテストの仕掛け人であり審査員長のColumbiaブランドマーケティング課の衛藤氏。CLUTCH Magazineに登場する人たちの”ヒゲ率”に驚き、この企画に本誌を招待してくれた。
 






賞品として、COLUMBIA BLACK LABEL 2018SSのアイテム1点と、MR.BROTHERS CUT CLUBオリジナルの日本製水性ポマードBROSH POMADEが贈られた。
 
 
そして、この5名の中から、栄えある最優秀賞に選ばれたのは――――――



 
@katsushikiuchiさんだ。
@katsushikiuchiさんは岩手県を拠点に音楽活動をされており、普段のヒゲの手入れは、半年に1回カットをするとのこと。ロングヘアとのバランスが取れており、ファッションも合わせてトータルで独自のスタイルを持っている点に、審査員から高評が集まった。
 
最優秀賞として、COLUMBIA BLACK LABEL2018SSの全身コーディネイトと、MR.BROTHERS CUT CLUBのトップバーバーKENSHI氏によるカットショーが贈られた。

 


ヒゲが顔の外側に広がらないようにし、なおかつもみあげも整えることで、よりシャープな印象に。
 
 
そして、惜しくも最優秀賞を逃したものの、かねてからKENSHI氏に憧れていたという@moja2433さんにも、特別にカットサービス。

特徴的なムスタッシュスタイルをキープしながら、Beforeに比べ格段にスタイリッシュに変身した。
 
 
 
COLUMBIA BLACK LABELでは、今後もアーバンアウトドアスタイル×ヒゲを提案していく。第2回ヒゲコンテストの際は、全国のクラッチマンたちのさらなる応募を待っている。
 
 
Photo by Masahiro Nagata 永田雅裕 Text by CLUTCH Magazine 編集部
Columbia Sportswear Japan Tel.0120-193-803 http://www.columbiasports.co.jp/blacklabel
 

COLUMBIA BLACK LABEL MR.BROTHERS CUT CLUB HIGE GROOMING

  • facebook
  • twitter

このページのTOPへ